ジェイコスモは、体に優しい暖房機器を扱う温熱屋です。

なぜ電磁波を除去するか

なぜ電磁波を除去するか

『電磁波日常に溢れている。』
電磁波全てが悪影響を及ぼす訳ではありません。
電磁波とは「電場」と「磁場」の波。
光や遠赤外線、あらゆる無線通信、レントゲンなども電磁波に含まれますが、
我々が注目するのは「皆さんの生活環境内」で生じる電磁波です。
電気のある所には強弱はあれど、必ず電磁波が発生しています。
その中で、周波数・強度・被爆時間によっては悪い影響を及ぼすモノもあるのです。
『ごく自然と家庭にある脅威』
その中でも注意が必要とされる製品
以下の製品は、電磁波が強いというよりも、近くで長時間電磁波を浴び続けるため、
家電の中では最も使用に気を使わなければならない製品です。
密着、もしくは直近で、長時間使う電気製品。要注意。
・電気床暖房・電気毛布・電気敷き毛布・電気カーペット・電気こたつ・パソコン
IH などは非常に電磁波数値が高いですが、適切な距離と使用時間を意識すれば、
他の電磁波と同様、上手く付き合う事も可能でしょう。
「電磁波過敏症の人は意外と多い。」
家電製品の電磁波にさらされ「集中力低下・皮膚過敏」などの症状を示す。
電磁波過敏症の人口比率「日本人口のうち3.0~5.0%」!?
※2017 年早稲田大学応用脳科学研究所により発表された研究結果。
スウェーデンVDT 電磁波規制ガイドライン
極低周波電磁波の測定数値

  電界発生量
V/m
(ボルト・パー・メーター)
磁界発生量
mG
(ミリガウス)
測定距離
(cm)
スウェーデンVDT
電磁波規制ガイドライン
25 2.5 50
パソコン(デスクトップ型) 300 0.4 0
パソコン(ノート型) 800 0.8 0
テレビ(ブラウン管画面) 800 0.6 30
テレビ(液晶) 680 3.8 0
テレビ(プラズマ) 9 0.5 0
ビデオデッキ 200 0.3 30
電子レンジ 500 80 30
エアコン 300 3 30
ドライヤー 150 10 0
電気こたつ
(ヒーターユニット部分)
350 50 0
ホットカーペット 1,000 300 0
電気毛布 300 100 0
掃除機 80 5 0
ダウンライト(天井埋め込み型) 350 1.8 上階の床面
蛍光灯 90 5 30
電話器 100 0.3 0
洗濯機 250 50 30
冷蔵庫 90 0.5 30
家庭用ゲーム機 280 0.8 0

出典:レジナ
計測器:Schwingstechnik社製フィールドメーターFM-6型

PAGETOP
Copyright © ジェイ・コスモ株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.